3連休!海体験プラン開催!

平成最後の夏の猛暑もようやく落ち着き、海の上がここちよい季節になりました。とても急ですが9月の3連休、海体験プラン開催いたします。

       3連休、海体験でリフレッシュしませんか?

海女子会、海キッズ、海カップルの「各種体験プラン」
 (コンシェルジェ会員様は¥7,560/1名 4名まで)
ボート免許リフレッシュ講習
 お1人¥10,000 3名まで
操船体験
 1時間¥2,000 コンシェルジェ会員さまは¥1,500
上記3タイプのプランを開催可能です。

お問合せは


0465-68-0927 ロッキーマリンまでお気軽にどうぞ!

海のミュージアム

ディスカバーブルーによる三ツ石の磯学習、海のミュージアムが今年も開催されます。

海ライフコンシェルジェのイベントではありませんが、真鶴の海、生物、磯のいろいろを、ファミリーやお友達どうしで楽しめる楽しいイベントです。

 

詳しいことは、左記のディスカバーブルーホームページをご覧ください。

 

ディスカバーブルーについてはコチラ

ボート免許 会員優待プラン

国家試験免除のボートライセンススクールが、真鶴町で取得できるようになりました!
海ライフコンシェルジェ会員の方は、2日間または4日間の日程中、お昼のお弁当付きで受講していただけます。

免許種類

  1. 2級から1級へステップアップコース ¥44,300
  2. 2級免許 初歩からコース ¥127,000
  3. 1級免許 初歩からコース ¥151,000

いずれのコースも受講料・免許発行手数料・消費税込みですが、身体検査料、写真、会場までの交通費はお客様のご負担となります。

ボートライセンスロイヤル真鶴ロッキーマリン教室

マリン小物づくりワークショップ開催します。

5月12日(土)13日(日)

午前10:00~午後4:00

マリンテイストなアクセサリーやガーランド(窓辺などを飾る小物)を作る親子ワークショップを開催します。

講師:藤田純子 J-Grace主催者

場所:真鶴町岩港 ロッキーマリン

参加費:未定 決まり次第発表します

作製予定アイテム:革ひもブレスレット アンクレット 帆布を使ったガーランドなど

オーダーマリントートの受注会も開催します。海ライフコンシェルジェ会員様は割引あります。

同時開催:試乗会@岩港 ボートフィッシング体験ができます。

参加ご希望の方はお問合せフォームをご利用くださいませ。

相模湾 海の遊び基礎講座 開講いたしました。

2月17日(土)横浜海上保安部湘南海上保安署長ならびに、保安署員のみなさまをお迎えして、海ライフコンシェルジェのトークイベントを開催いたしました。
相模湾の鎌倉から真鶴半島までを管轄エリアとする、湘南海上保安署のみなさまの日ごろの活動についてお話をきかせていただきました。
日本の海の安全を一手に引き受ける海上保安官の総数は15,000人だそうです。
ほんとうに少数の方々の努力と、日本の海を守るための強い熱意で、わたしたちは海からの脅威を気づくことなく日々平穏に過ごさせていただいてるのだと感じました。

その他、茅ヶ崎市にある神奈川唯一のヘッドランド(ティーバー)に起こりやすい離岸流のお話し、海の危険な生物のお話しなど、海と親しむためには身に着けておきたいお話を聴くことができました。

海上保安官の皆様のお仕事は、多岐にわたります。

映画「海猿」に描かれた、海難救助のお仕事をされる巡視艇での活躍。

陸から海岸線をまもる陸上勤務の保安官の皆様は、密漁の監視や海難のレスキュー、海の 安全を周知する啓もう活動。

沖合を航行する巡視艇は、外敵の侵入からわたしたちを守ってくれています。

湘南海上保安署の皆様は、藤沢市江の島を拠点として、わたしたちの身近にある相模湾の海の安全を、わずか15名のメンバーで昼夜問わず守ってくれているのだと知りました。

 

民間の事業者であるわたしたちも、海保の皆様とともに、海を安心して楽しんで頂けるような活動を、これからも精力的に続けていきたいと、今日、心から思いました。

 

驚いたのは真鶴の子どもたちの、海洋生物の知識の豊富さ。

小学生のうちから、海のコトを知る勉強に親しんでいる真鶴の子どもたち、もしかしたら、オトナになって彼ら彼女らが、海を守る職業につくのもあるのかも、とココロがワクワクした時間となりました。

2018年2月17日相模湾 海の遊び 基礎講座

内容を一部変更し、午前の部のみといたします。

海上保安庁・湘南海上保安署保安官による「海の波の原理と、相模湾を楽しむお話し」「救命胴衣装着の義務化について」

NPO法人ディスカバーブルーによる「相模湾の環境」

遠藤貝類博物館による「博物館のご案内」

特別企画 パネルディスカッション「海との付き合い方」湘南海上保安署長・ディスカバーブルー代表・遠藤貝類博物館学芸員

海ライフ コンシェルジェ加盟店「ディスカバーブルー」は、真鶴町を中心に、海の生物観察や海洋環境に関して、子どもから大人まで、楽しくわかりやすく学ぶことができる教室を、年間を通して開催しています。

また、真鶴町立「遠藤貝類博物館」は、日本でも有数の貝のコレクションが有名で、オキナエビスガイなど、非常にレアな貝を始めとして、世界各地の海洋生物のコレクションを保有し、町内外から多くの観光客や学習体験の皆様が訪れております。
今回は、2団体の海洋のプロのお話しに加え、「海上保安庁・湘南海上保安署」所属の海上保安官の皆様が、海を楽しみたい方々により安全で安心できる海との付き合い方を、スライドを交えてお話されることとなりました。

開催日時:2018年2月17日(土) 午前10時開場:10時30分開講 お昼まで

タイムスケジュール

【第1部】午前10:30~12:00

・湘南海上保安署所属海上保安官による、海の波の原理と相模湾を楽しむお話し

小学生から大人まで、楽しみながら海のことをくわしく知ることができるお話しです。

 

・湘南海上保安署長・ディスカバーブルー代表理事・遠藤貝類博物館学芸員による、パネルディスカッション。
~海との付き合い方~いつまでもこの海で遊ぶために

滅多に聴けない海上保安官のお話しと、分野は違えどそれぞれ海のプロである3名のパネルディスカッションという、プレミアムなトークショーとなります。

 

参加料金

  • 遠藤貝類博物館 入場料 大人¥300 小学生~中学生 ¥150
  • 【定員】 20名 
  • ご参加ご希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です